2015年8月から本格的に活動開始し、サービスをご利用頂いている方が15名、活動範囲はLower Mainland一帯、日本人介護士さんの数は19名を超えました。生活援助(掃除、洗濯、料理、同伴など)→4名、身体介助(お風呂の手伝い、食事介助、運動補助)→9名、卒業者→2名、基本的に一度サービスを始めた方は、皆さま継続されています。年齢比は、75歳以下が5名、76-85歳が4名、86歳以上が6名です。(2016年03月01日 現在)
○8ヶ月前車椅子だったが現在歩行器で歩けるようになった!
○介護士が行き始めてから時間にメリハリが出来、身だしなみが整った。美味しい食事も準備され体重も増えた。
○今まで誰ともお話をしていなかったが、外交的になり、週に一度のディサービスに通えるになった。
○介護者の負担が減った。介護士さんが来てくれるだけで家が明るくなった。
○何故かわからないが介護士さんが来てくれる時が一番元気!
○何かあった時に日本語で話せる場所があると思うことで安心する。
私たちは、お一人お一人を深く理解し、ちょっとした体調や気分の変化にも気づき、状況に応じた最も適切な対応をさせて頂きます。そして、現状のサービスに満足することなく、常に謙虚さと向上心を持って最高のサービスを目指し続けます。

TOP